森竹紗子 もりたけあやこ

こんにちは森竹紗子もりたけあやこです。

北海道の田舎町でカウンセラーとコーチ、占い師をしています

記事一覧(202)

願望実現とかどうでもよい気がしてきてます。

やりたいことは人それぞれなので、派手に動きたい人も、そうでない人もいると思いますそもそも、願望自体が本質の自分から、制限のある肉体のうちに叶えるためにエゴ(いい意味で)持たされるものなので沸き起こる気持ちそのものが生きていくための動機づけこれをするために生まれてきた。という動機がなければ、わざわざ制限のある肉体にウォークインしようなんて思わないわけです。その、「これをするために生まれてきた理由」は、本当に人それぞれなので、ヒーローになりたい人もいれば、なにもしたくない人もいる。そして、それは一見ゴールのようであるけれども、本来願いは、ゴールすることではなくて、そこへ行きつくための過程を経験もふくめて、経験するために、動機付けのために持たされている(自分に)ということ、叶えられなかった時の、悔しい気持ちですら魂にとっては宝物なので、本当にいやなら、あるいは、その状況に飽きたらやめて、すこしでも今すぐ願いを叶えたらいい。つまり、いつか願望実現するために何とかするではなくて、いまそのまま動いたらいいとその時に痛みをともなうかもだけど、それが次のステップだよなと最近つくづく感じてます。でもバンジーは、やっぱり怖いよね。

宇宙で一番幸せ

と、いうのは全員が今、すぐ思えること誰かと比べてるようで、比べてない。全くの主観もし、幸せを感じる心を、現実を引き合いにして誰かと比べたとしたら、それはもう再現なく不幸なハートかも??「ある」に気がつくというのは、そういうこと。まず、そこが、最低限の基本ラインとおもうそっからあとは、しあわせなことに理由をつけたらいい私は宇宙で一番しあわせ、なぜなら、毎日ご飯が食べられるから毎日、あったかいお風呂にはいれるから、お布団でねれるから子供たちがただそこにいるからなどなど、そして、お陰さまをかんがえる。仕事があるおかげ、旦那さんが働いてくれるおかげ、お客さんがご贔屓してくれるおかげ、どんな日でもライフラインをちゃんとしてくれるどこかの誰かがいるおかげ、これをやってるだけで、自然といろんなことができるようになるし必要なものが集まってくるとおもう。逆は、あれがしたいのに、これのせいでできないという思考んでも、そのためになにか突破策を考えて、行動して、一生懸命することも人生の楽しみ方とはおもうけどさ。他にはない体験になるしねんでも、基本はハートが温かくなるかどうかすりへってないかどうかなので、だれかに邪魔されるのは、どっかで感謝たりてないからかもだしってか、心では、感謝しててもちゃんと伝わるように表現してないからかもしれない。私は、しあわせなのはあなたのお陰ですと、発信してみるとそれはもう、ステキな世界になる。