自己卑下って、すごいエゴ

今朝、ふっと思ったこと、

人に自慢をする人は、回りからよく言われないのに、

自己卑下する人は、そんなことないよ。とかなぐさめられてるけど、

むしろ、そっちの方がエゴイストだよねって、

謙虚とか聞こえはいいけど、

誉められても、相手の言うことを信じなくて、

そのくせ、誰かに悪く言われたことだけは信じるというのって、

もしかしてすごいひねくれてるんじゃん??って

気をつけようっておもったよ。

そしたら、ちょうどハッピーちゃんも似たようなLINEをアップしてた。

いや、ハッピーちゃんはもっと深いこと書いてるけどさ(笑)


今日のLINE

「この宇宙のなかで、あなたにとって真に大切な意見は、あなた自身の意見だけだ。あなたが自分にどのよう意見を持つかが、宇宙全体に影響する」
~エイブラハム~

※※※※※※※※※※※※※※※※

はっきりさせておくべきは

あなたが他人になにを言われても、

それは”その人の意見”だということ。

その人の意見にイェス!とあなたが同意しなければその意見が自分の人生に反映されることはありません。

「あなた最低だね!」

この意見にイェス!と同意しなければ全く自分の人生に影響なし。

この意見にイェス!と同意すると、「私は最低です!」とあなたは宇宙に力強くシグナルを発信し、

「私は最低だ。」と感じる体験を現実に創造しだします。



逆も然り。

「あなた素敵だね」

この意見にイェス!と同意しなければ全く人生に影響なし。

この意見にイェス!と同意すると、「私は素敵です!」とあなたは宇宙に力強くシグナルを発信し、

「私は素敵だな」と感じる体験を現実に創造しだします。
みんなネガティブな意見はすぐに採用するけど、ポジティブな意見に関してはお世辞だ!って変に勘繰ったりして採用しないよね。



とにかく大事なのは人の意見ではなくて、結局は「自分が自分に対して持ってる意見」のみだから。



だってそれが人生に反映されるんだもの。

むしろそれのみが反映されるんだもの。

だから、他人の意見なんて全然自分の人生に反映されてないよ。


親に教師に上司に先輩に友人に、


私たちは自分の人生の答えを求め続けてきました。


自分でない人の意見を無理矢理”正解”だと言い聞かせてきたから人生に不協和音が生じるんです。


新たに始めた今回の”こころ”の学びにもそのいつもの癖がでます。今度は正解を発信者に委ねようとします。



外側に向いてる意識のベクトルを内側に向けてください。
あなたが力を持ってるんです。
あなたにパワーが宿ってるんです。
あなたの頭の中は誰にも邪魔されない絶対的な自由で守られてます。
どんな意見を自分に対して持ってても誰にも見られないよ。



外側への答え合わせと

外側の意見で振り回されたりするのは、

そろそろ卒業のタイミングですね(^^)

「この宇宙のなかで、あなたにとって真に大切な意見は、あなた自身の意見だけだ。あなたが自分にどのよう意見を持つかが、宇宙全体に影響する」



いってらっしゃいー!

素敵な1日を♪



Happy

0コメント

  • 1000 / 1000