女性の瞑想

以前から手仕事をすることで女性は瞑想状態になっているという話をきいていました。

先日お会いした、メイクアップアーティーストの深雪さんですが、
彼女はメイクをしながら瞑想になっているとはなしてくれました。

そして、この、何かをしながら瞑想という形が、女性には合っているとはなされてて、

私の中で、恐らくそうであろうとおもっていたことが、確信にかわりました

いらいらするとき、編み物や手芸をして、スッキリする友人がいるのですが、

もし、私がやったら、逆にイライラします

なので、好きなことでの集中度や、個人差によりますが、

没頭してできることは思考からはなれているので瞑想になりますね。

恐らく、外から守る必要のあった時代の男性だと、外に意識を集中しておくことがおおくて、

日常でというより、

安心安全な空間で一人(もともと一人好き)で座って瞑想状態にとかのほうが集中しやすいのでしょうが、

女性はそうとはかぎらなくて、わりと日常の手仕事の方が没頭して集中しできるタイプだと、そのほうが向いてる場合もあるということですね。

すきじゃなくて、しなければならないことなどでも、豆の仕訳、千羽鶴を折るみたいな手仕事をやってると、だれでも、没頭しますよね。

絵を描く、音を奏でる、ひとそれぞれですが、集中できるなら雪掻きとかもいいようです。

まずは実際にやるとわかりやすいかもですよね。


自分にかえるお手伝いを

カウンセラー・コーチ . 占師

0コメント

  • 1000 / 1000