現状から未来を想定しない

例えば、私の場合テレビを見ていて、

行きたいところがあったり、ほしいものがあったら、

まず、行けない理由ではなくて、

どうしたら行けるか、買えるかを考えてます。

例えば、世界旅行をしている私はどんな私?

言葉は自由に使いこなせていたい。

なら、言葉は覚えよう。と、やってく

(あまりに、先の設定だとだらだらしますけどね笑)

そんときに必要なスーツケース?服?くつ?どんなのもってきたい?

すべてを旅行に来ていく、持っていく設定(夢を叶えた設定)で選びます。

好き、着心地いいなどで選ぶと案外予算前後でおさまります。

もしやたらと予算がかかる人は、ほんとに、それが好きなのか、

それとも、別のなにかがあるのか、ちゃんと自分の内側が、現象世界に現れるのでまずは、やってみると面白いです。

その場合の、自己投資は宇宙経由では、回らない事もありますのて、早めに自分の好きに気がつかれることをおすすめします。

家を建てる時などの時もそうです。

住みたい家の青製図を、まず頭の中にかきます。

そのために、本を買って切り抜きしたり、モデルルームをまわって、自分の好きと、ワクワクを高めるます。

現実の予算を考えて、無理だからと、みないようにしよう。とかっておもわないで、

空想で遊んでるだけなつもりでもいいので、

楽しむのです。

すると、宇宙は思わない形て現実化してくれます。

私の場合は、予算以上の家を、夫の両親にたてていただきました。

なので、家のローンはなく、

ためた頭金で、欲しがった家電と家具が買えました。

ありがたいことです。

おまけにそれまで家賃として払ってた分を、娯楽費に回せるようになり(貯金しなさいってね)旅行などに行きやすくなりました。

お金はエネルギーというので、

私の場合、ガンガン貯めるという方向では、あまり活用できてないのですが、

回すという感じでは、なんとかなってます。

いや、理想のイメージは勝手にたまる(てか、たまっててほしいwたまるだろう。と、宇宙に丸投げ)してますので、思考の癖を気がつく度に修正してます。

でも、まぁ、ちゃんと、個人年金とかも、安全に積み立てた上でです。

さすがに貯金無くてもオッケーの、域には達してませんから、不安からではなく、安心のためにというのも、心のために大切です。

そのうちその辺の不安も消えてきます。






幸せへの気付きの記録

独り言ブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000