心配を止めてみてから

この子はこうだから、

普通と違う個性を持つ息子を、普通の枠に納めたくて、

たくさん❌つけて見てたとき、

このままのお前ではダメだとメッセージを、送ってたし、

本当にそう思って見てたし、

でも、ある日それをやめた。

このままではダメだと思えちゃうけど、

きっとよくなる。と、信じてみる事にしたのだ。

私が何とかしようとしなくても、

この子の魂はちゃんと自分の行き方を決めてるから、

❌❌の目で見るのはやめて、

彼の魂その者をリスペクトしようと気持ちを切り替えた。

これは、最初は、ざわざわした。

あれもこれも口出ししたくなることばかりするから、

人間としては、常識としては、もう言いたいことがたくさんだけど、

ある意味 神の領域でみると、彼に制限がない。

彼の本質を信じるのは、

自分を信じることにも通じる。

ザワッとしても、発展途中なのだからこんなもの、

社会で学べばいい。

痛い思いしたらそっから伸びるし、

心配の目でみたら、本来ある彼の力を奪う。

観測者の見るままに、物事が、影響を受けるなら

中立な物事に、不安を倒影するほどアホなことはない。

お陰でいまは、子供がどんな人生を歩もうと、安心して見ることができる




日々のきづきの記録

小さな幸せを見つけていたら、なんだかどんどん幸せがそだっていってます。 (*´∀`*) 日々の気付きを書きとめてます。

0コメント

  • 1000 / 1000