how to だけじゃなくて、feel toも

今まで、あちこちでモノの考え方を学んできて、

それを人様に伝えさせていただいて、
 
どうしても知識ややり方では、通じきれないもどかしさを感じてました。
 
 
旦那さんと仲良くなりたいならこうしたらいいんだよー。
 
こう考えたら楽になるよー。
 
と、いっても、
 
嫌なんです。
 
謝りたくないんです。
 
甘えたくないんです。
 
感謝したくないんです。
 
このようにhow toだけをしっても、
 
出来る出来ないには、個人差があります。
 
そこで、そういう方に必要なのは
 
feel toの方です。
 
そうだよねぇー
 
感謝なんてしたくないよねぇー
 
謝りたくなんてないよねぇー
 
甘えるなんて出来ないよねぇー
 
そうやって、どんな自分でも、気持ちに寄り添ってもらえる。
 
そして、自分の中の感情を全肯定で認めてもらって昇華させる。
 
すると、閉じてた心は安心して自然に柔らかくなっていくもの。
 
それなのに、もし、how toが出来ないから、
 
あなたはダメなのよ。
 
感謝が足りないのよ。
 
なんてアドバイスされたとしたら、
 
うるせぇ、うざいんじゃー

って、怒るか( ;゚皿゚)
 
やっぱり私はダメなんだーーーー
 
と、自分をせめるか(;д;o)
 
に、なってしまいますよね。
 
本やセミナーでhow toを知ることは、大変役に立つもの。
 
でも、同時にfeel to
もやっていかないと、せっかくのノウハウを生かしきることができません。
 
 feel toは、あたりまえですが、こう感じたらいいんだよなんて人がら教えられるものではありません。

自分で気がついていくしかないです。

でもこれが案外皆さん、よくなりたいといいなから、
自分でも気がつかないように、逃げているので、結局、ぐるぐるしてしまうのです。

感じないように、見ないように、避けて過ごせるように、無意識を意識にあげたら怖いって勘違いしてるのです。

そんな風にしてしまう自分のなかにはなにがあるのか、

それを全肯定カウンセリングで一緒にゆっくりと探っていきましょう。


ココナラでも電話カウンセリングの申し込みできます

 
 
 

 


日々のきづきの記録

小さな幸せを見つけていたら、なんだかどんどん幸せがそだっていってます。 (*´∀`*) 日々の気付きを書きとめてます。

0コメント

  • 1000 / 1000