嫌なこと、心配なことは極力考えない。

私は、現実逃避は思いっきりしていいと思っています。

心配すぎるときは、とことん解決策を模索してもいいけど、どうしようもないことに関してはもう完全に「他力」にしています。

宇宙に、運命に、天に、成り行きに任せる。と、決めちゃうんです。

「こうなる」という希望だけは明確にして、ただただあとは、「起きる事がすべて最善」と信じて「待つ」んです。

先日、出産のカードが出ました。

ただ、生まれてくるのを待てばいいのです。

生まれてくる時に、痛み、不安、いろいろあっても、その先には、命の誕生に匹敵する何かがまっている。

ならば、そこをみて信頼して忍耐強く待っていなさいというカードです。


自分で宇宙にオーダーしたなら、あとは叶うのを待つだけ、不安から、自分でなんとかしようとか、余計なことをするほうが、前のオーダーをキャンセルして、次のオーダーを出すようなもので、なかなか注文したものがでてこない。

確かにこれを実践したほうが、ダイレクトにやりたいことが出来てると思います。

あれがしたい。

ならその為にはまずお金と、時間を貯めて、そのためには、まず仕事でもっと稼いで、そのためにはまずキャリアや資格を取って、、、、、。

私はついついこうやってしまうのですが、そうすると次々に障害が出てきて、いつまでたっても出来ないのです。

あれがしたいっておもってワクワクしたり、している誰かを見てイライラするなら、魂からのGOサイン

多少勇気をだしてできる範囲からやってみたらいいとおもうんです。

もし本当にやりたいことならリスクってあまり考えないものです。

でもって、失敗したらそれも最善ってことなのです。

だけどあまりにも不安が大きすぎる人は、先にカウンセリングなどで不安を軽減しておいたほうが安心できるでしょう。

全肯定カウンセリングにお気軽にご相談ください。






幸せへの気付きの記録

独り言ブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000