パラレルの移動とは

パートナーに変わってほしくていろいろ言ってみたけど、

わかってもらえない。

通じない。


こんな経験ないですか??


私はあります。


いろいろ説得しようとしても、通じなくて、

もう、さんざんやって、

あの人は変わるわけがない。

とかおもって、もう、別れたいとか思ったりしたこともあります。

でも、でも、

「あの人は変わるわけない」という前提の宇宙に住んでいるパートナーとは、別のパラレルにすんでいる(同じ)パートナーがいる。


それは、現実で相手を別の人に変えるという意味ではなくて、


意識の中で、自分はどういう人が理想なのかを、明確に書きだし、


眠る前に、朝起きたら別のパラレルに到着して起きるようにイメージし、

目が覚めたらその現実を生きてみた。


それを、繰り返したら、

あの人は変わるわけがない。という思い込みが、外れているのに気がついた。


やってみて、うまくいってた。

私が「意識をつかって」別の宇宙を作り出していたのだ。


このような方法の他にも、
人はそれぞれにいろんな方法を思い付くと思うから、

自分が良いと思う方法をやってみたらいいと思う。

コツは

世界は100パーセント自分が作っているという責任を自分でとること。

その中で、想定外にたいしてするアプローチは、

どんなだっていいのだ。

自分が信じ込めていたら。
熊が私だけどね。

日々のきづきの記録

小さな幸せを見つけていたら、なんだかどんどん幸せがそだっていってます。 (*´∀`*) 日々の気付きを書きとめてます。

0コメント

  • 1000 / 1000