手放すってのは、まさに手放す

心に折り合いをつけて、

なんとか納得しようとかじゃなくて

そのまんま、まるごと

捨て去るっていうか

出来事を自分に納得させようと、意味を付け加えずに、

その感情は、いらないなら「いらない」と、

思い出して、ずっと持ち続けることなく

その場で、捨て去る。

それを、難しこととして、

手放さないのは

自分自身の観念なんだな。

それだけ、次に進むことが怖いんだな。

クォンタムリープ(パラレルの移動)が、

起こるには、

今の波動を持ち続けなきゃよいのに、

時間の流れが、過去から未来に向かってるように感じるから(共通無意識?)

なかなか手放すことを難しく感じるみたい。


今回の太陽フレアが、

2012年のフォットンベルトみたいなものなら??

また、地球の周波数が上がっちゃうってわけ??

意識の現れ方、反映のされ方がはっきりするのかな??


嫌なことをなんとかしようとするより


好きなことをどうしたらできるか考えた方が面白い。

赤ちゃんの機嫌がすぐなおったように

本当は、難しくないはずなんだけどね、、、。



幸せへの気付きの記録

このブログにたどり着けた貴方はかなり幸運です。 お金も時間もかけずに、幸せなあり方を発信しています。 カウンセラーであり、コーチの資格をもっていますが、 現在、個別の相談にはのってません。 ブログから、感じとっていってください。

0コメント

  • 1000 / 1000