アラフィフの夢ってなーんだ。

夢を叶えるってタイトルつけてるけど、私の夢ってなんだろうとふと考えた

なにかをかなえたら、きっともう、その先にまた夢ができて、
もしかしたらきりがなくて、でもそれでもやりたいことなんだろう?と

どんな自分でいたいのかとか

家の息子は、開けてもくれても楽器をひいてる

そういう好きなことがあるのは羨ましいとおもう

そういうのとくらべたら私はこれといって趣味はない

寝食忘れて没頭するほどすきなことってない

でも、

いいなぁー、

そうありたいなぁーと思う理想の私が一つ思い付いた


ふと、気の向くままに旅にでることだ。

誰にも気兼ねなく、

小さなバック一つで

世界中の気の向いたところに

思い付くままに

だからそこに向かって、なんかしらんけど、今、英語やる気が出たりしてるのかなぁー?

別に世界中のいろんな人と仲良くなりたいとか、そんな風な事はおもってない。

私はただただ、気のみ気のまま世界を放浪できるような自分でありたいんだなー。

でも、言葉の壁でびびってたんだな。

そして、それが、いつかなにかの役に立たせようとか、

そんな立派なことは微塵もかんがえてないんだな。

たんに、私がたのしみたいだけ。

家族もみんなそれでいいよね。



幸せへの気付きの記録

独り言ブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000