死は終わりではないというけど

体がないとできないことたくさんなので

後悔しないように

動けるうちにやっておきたいことはたくさんある

でも、もし、残りが、決まってるとしたら、

たぶん特別なことでなくて

当たり前の日常を丁寧に生きるだろうな。


なんて思った。











幸せへの気付きの記録

今年の中盤から、私たちの未来が二つに別れるといわれていますけど、 別れるは分離で 目指すは統合なはず(笑) でも、自分の中のいらない感情は捨てても、あるいは、癒しても、 はたまた解放してもいいのでは? と、考えると、 ネガティブと言う敵は消え去るかもですね。 かわいいアマノジャクがそこに残るだけ と、私にはおもいます

0コメント

  • 1000 / 1000